« 捨てちゃえ~ | トップページ | 重複ことば »

2009年4月13日 (月)

片山晋呉

石川遼ばかりがマスコミに注目されていたアメリカ男子メジャー第1戦の「マスターズ」で、日本の賞金王、片山晋呉が「大人のゴルフ」をして、トータル10アンダーの4位という素晴らしい成績でフィニッシュした。片山晋呉と言えば、カウボーイのような帽子がトレードマークだ。日本では、カウボーイが被る帽子のことを「テンガロンハット」呼ぶが、これは全くの間違いなのだ。カウボーイが被るカウボーイハットには、様々な種類があり、その一つがテンガロンハットなのだ。カウボーイハットの主流はカトルマンと呼ばれるもので、カントリー歌手などが、よくかぶっているものだ。オーストラリアのグレッグ・ノーマンが被っている帽子は、アメリカのカウボーイハットではなくオーストラリアン・ブッシュ・ハットというそうだ。ファッションは十人十色で、人それぞれ好き嫌いがある。正直言って私は片山晋呉のカウボーイハットはなんとなく似合っていないと思うし、違和感を覚える。

« 捨てちゃえ~ | トップページ | 重複ことば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 捨てちゃえ~ | トップページ | 重複ことば »