« 3人乗り自転車 | トップページ | 桜満開の夏日 »

2009年4月10日 (金)

金婚式

私が物心ついたころ、世間の尺度は尺貫法であった。重さは○貫×匁、長さは△尺□寸、酒は●升■合と言った具合である。そして1959年メートル法が実施され、商取引やいろんな表示がキログラム、センチメートル、リットルなどと変わった。同じ年アラスカとハワイがアメリカの州になり、ザピーナッツがデビューし、少年マガジン少年サンデー創刊され、昭和天皇天覧試合で巨人長嶋茂雄が阪神村山実からサヨナラホームランを撃ち、水原弘「黒い花びら」が第1回日本レコード大賞を受賞。・・・1959年4月10日、皇太子明仁親王と民間人の正田美智子さんが結婚。ミッチーブームが最高潮に達した。あれから50年。皇室という世界で、自らの主義主張も安易に発言できず、計り知れないプレッシャーの中で、日本国の象徴として、誠実に真摯に公務を見事に遂行されながら、3人の子供さんを育て、今日、金婚式を迎えられた。おめでとうございますと言うか、大変お疲れ様でしたと申し上げたい。

« 3人乗り自転車 | トップページ | 桜満開の夏日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3人乗り自転車 | トップページ | 桜満開の夏日 »