« 捨てる勇気 | トップページ | 政党交付金 »

2009年4月19日 (日)

蜂の失踪

そろそろ夏の支度を始める季節になった。衣類を入れ替え、暖房器具を片付けて扇風機の準備をし、連休期間中の家庭菜園で、夏野菜の苗を植える前に、苦土石灰を撒き、堆肥と腐葉土を混ぜ、準備万端整った。野菜と言えば、最近我が家の周りでも空飛ぶ蜂がめっきり少なくなった。昔は家のあちらこちらに蜂の巣が出来て、大変だった頃が懐かしい。蜂はどこへ行ったのだろう?蜂群崩壊症候群と言うものが世界中で起こっている。ある日突然蜂が大量失踪すると言うのだ。疫病、栄養失調、遺伝子組み換え作物の影響、電磁波、環境破壊によるストレスなどいろんな説があるが、確かに蜂の数は最近3年で激減しているのが実感としてわかる。これでは農作物にも影響する。環境破壊が、じわじわと進行しているのだろうか?

« 捨てる勇気 | トップページ | 政党交付金 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 捨てる勇気 | トップページ | 政党交付金 »