« フェーズ6 | トップページ | コンチェルト »

2009年6月13日 (土)

館山昌平

ブログに書くと記録が途絶えてしまうかもしれないが、スワローズの館山昌平の活躍は素晴らしい。開幕から負けなし8連勝、昨年から記録を合わせると金田正一を超え、球団新記録の14連勝中だ。あと1勝すると金田正一の球団シーズン記録9連勝に並ぶ。館山投手とレッドソックスの松坂投手との因縁を知らない人が多い。日大藤沢高校の館山と横浜高校の松坂は何度も投げ合っているが、好投しながらも、結局惜しくも館山は松坂に勝てず、苦杯を嘗め、甲子園出場経験がない。日大卒業後2002年ヤクルトに入団するが、2004年春右肘の靭帯を断裂。2005年10勝するがまた右肘を痛め、故障を繰り返してきた。そして怪我から立ち直り、2008年12勝3敗で最優秀勝率のタイトルを獲り、エースと呼ばれる存在になった。勉強家で、温情家で、完全主義者で、ピアノも弾ける、地味だが頼りになるエースだ。今年の館山の目標はチームの優勝と打率1割だそうだ。

« フェーズ6 | トップページ | コンチェルト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェーズ6 | トップページ | コンチェルト »