« エルピーダメモリ | トップページ | 網戸の張替え »

2009年6月20日 (土)

楽天福盛

私がもっとも嫌いな企業経営者の一人三木谷浩史がオーナーをつとめる楽天などどうでも良い話だが、あの福盛投手の復帰はなんという馬鹿げた話だとあきれる。野村監督の真剣な引き留めを無視し、身の程を知らず楽天を去ってアメリカメジャーレンジャーズに入団したものの、使い物にならず、日本に復帰したいとは情けない男だ。過去の恩義を捨ててまでメジャーに行きたいのなら退路を断つ決意がなければならない。通用しなかったからまた楽天に入団させてくれと言う「楽天的」と言うか、日本プロ野球を愚弄し、球団をナメ切った態度や無神経さを疑う。またそれを認める球団も情けない。こんな前例を作ったら今後も身の程知らずの選手が次々出てきそうだ。

« エルピーダメモリ | トップページ | 網戸の張替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エルピーダメモリ | トップページ | 網戸の張替え »