« ポックリ | トップページ | 館山昌平 »

2009年6月12日 (金)

フェーズ6

WHOがついに新型インフルエンザがフェーズ6の状態にあると発表した。そのたびに舛添厚労大臣が登場する。連日業務多忙でお疲れのようだ。それに対し元気いっぱいの鳩山総務大臣は、「正義」の戦いに敗れ、辞任することになった。日本郵政の西川社長は、石にしがみついてでも今の地位を守り抜けば、将来何らかの名誉職のポストに就くことが約束されいているのだろう。一般庶民には知る術もないドロドロした政治の世界だ。でも今回の一件、郵政民営化推進派の後押しがあるとは言え、ギルティだ。世間はそんなに甘くないぞ。

« ポックリ | トップページ | 館山昌平 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポックリ | トップページ | 館山昌平 »