« モンドセレクション | トップページ | 館林市 »

2009年7月26日 (日)

虫除け

今日の夕方、大雨洪水警報が出た。強烈な雷も鳴った。7月末になってもまだ梅雨が明けない。ただ、畑の水遣りが省略できるので助かっている。今年好調の農作業も、これから真夏に向けて、水遣りと草引きは欠かせない。虫さされの防衛策として、攻撃用には「お外でノーマット」、防衛用には「サラテクト」、そして虫に刺されたら症状緩和用に「液体ムヒ」「ウナコーワもろこしヘッド」で対応している。最近気になる報告は、虫除けスプレーに含まれている「ディート」という成分が体に良くないという事だ。正式にはジエチルメチルベンズアミドと呼ばれ、第二次世界大戦中ジャングルでの戦闘の経験からアメリカ陸軍が開発したものだそうだが、連続して大量に使ったり、他の農薬成分の反応して、神経障害を起こす危険性が指摘されている。とは言え、私の手足は虫刺されで、ボコボコ状態であり、判断の迷うところだ。

« モンドセレクション | トップページ | 館林市 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンドセレクション | トップページ | 館林市 »