« 源平合戦 | トップページ | モンドセレクション »

2009年7月24日 (金)

青豆と天吾

青豆、天吾、空気さなぎ、ふかえり、ヤナーチェク「シンフォニエッタ」、リトルピープル、2つの月・・・村上春樹の「1Q84」に出てくるキーワードである。決してハッピーエンドではないが、本日読み終えた。ずっしり読み応えのある本だった。どんな内容の本かと聞かれても「女の殺し屋青豆と塾教師天吾の愛の物語」なのか「某宗教団体を糾弾する話」なのか、「リトルピープルが活躍するサスペンスタッチのメルヘン」なのか・・・一言では説明しがたい深みがある本だ。晴耕雨読と言うが、これだけ連日各地でめちゃくちゃな雨が降ると、本を読んでいる場合ではない。山口、長崎では豪雨による被害が甚大だ。梅雨はいつ明けるのか?

« 源平合戦 | トップページ | モンドセレクション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 源平合戦 | トップページ | モンドセレクション »