« 鈴なり | トップページ | テニスの奇声 »

2009年7月 3日 (金)

琵琶湖周航

琵琶湖には2つの橋がある。琵琶湖南部の大津市丸の内~草津市木川を結び、休日はいつも渋滞で、わずか1.3kmなのに普通車で150円もボッタクる近江大橋と、それより北の大津堅田~守山を結ぶわずか1.4kmなのに普通車で200円もボッタクる琵琶湖大橋がある。ただ、琵琶湖大橋のひとつの救いは、堅田から守山方向に走ると音楽が聞こえるのである。「琵琶湖周航の歌」のメロディーが守山市へ向かう追い越し車線を制限速度で走ると、タイヤの音でメロディーが聞こえる。微妙な路面の凹凸が、タイヤに擦れてなるのだ。ただ、車のスピードが安定してないと、音程がめちゃくちゃ不安定になる。確かに面白いが、そんなことに金をかけるなら、通行料をタダにしろ~!

« 鈴なり | トップページ | テニスの奇声 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈴なり | トップページ | テニスの奇声 »