« 缶ビール | トップページ | まとめてお得 »

2009年9月22日 (火)

同期の桜

「同期の桜」と言う言葉は今や死語になってしまったのだろうか?ほぼ同じ年齢で、同じ年に会社に入社し、助け合い、相談し合い、酒を共に飲み、時にはライバルとして互いに切磋琢磨して行く関係。これは基本的に企業の年功序列が基盤になっていたが、転職が当たり前の昨今、誰が「同期の桜」なのかもわからない状況だ。私も入社20数年後転職をしたので偉そうな事は言えないが、同期の桜と呼べる友が数人いる。そのうちの一人と連休のはざま、昼間から久々酒盛りをした。話題はやはり楽しかった入社当時の思い出話である。学校の同窓会とはまた違う趣のあるひと時であった。最近高齢者のアルコール依存症が増えている。昼間から酒を飲む事が習慣になって徐々に深みにはまってゆくのだろう。やはりアルコールはネオンが瞬いてから、メリハリをつけて飲むのが望ましいと自戒。

« 缶ビール | トップページ | まとめてお得 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 缶ビール | トップページ | まとめてお得 »