« 普天間問題 | トップページ | 電電公社 »

2009年10月23日 (金)

食物アレルギー

本日は最高の秋晴れ。夕刻より業務上宴会に参加。最近は外食の機会がめっきり減ったが、たまに外食をするとアレルギー体質もあって、食べて良い物悪いものを慎重に選んで口にするようになった。ところが、最近は創作料理という名の店が多く、一見したところ何が入っているかわからない場合が多いので困る。本日は幸い、見たまんまの牛肉のしゃぶしゃぶ鍋だったので、安心して食べた。アレルギーの原因となる「アレルゲン」は 花粉・ダニ・昆虫・建材・排気ガス・埃・金属などいろいろあるが、一般的に食物アレルギーの原因になるのは卵・牛乳・大豆・小麦・ソバ・豚肉・鶏肉・エビ・蟹・カキ・サバなどである。イロイロ考えると、やはり食事は安心で安上がりな家で食べるのがベストだ。

« 普天間問題 | トップページ | 電電公社 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 普天間問題 | トップページ | 電電公社 »