« 路面電車 | トップページ | 子供手当 »

2009年10月26日 (月)

うんと幸せ

鳩山総理は所信表明演説で政権交代を「無血の平成維新」と位置づけ、国民生活と弱者を重視した「友愛政治」を行うと述べた。保有株も含めて個人資産90億円の総理に弱者の生活が理解できるとはとても思えない。所信表明も、酒井法子の覚せい剤取締法違反の初公判でうんと影が薄くなった。それはさておき、最近は日本のポップスで感動的な「泣ける曲」に出合う機会が少なくなったが、一青窈の「うんと幸せ」と言う歌を聴いて感動した。まだ33歳の女性が、なぜこのような人生を極めたような哲学的な歌詞が書けるのか不思議と言うか驚異だ。私の周りにもいろんな才能を持った人がいる。似顔絵を簡単に描く人、キーボードを見ないで文字入力できる人、草木の名前を大抵言える人、電気製品を簡単に修理出来る人、毎年立派な野菜を作る人、自ら水彩画を描き年賀状に印刷して送ってくれる人・・・これと言った才能のない自分がちょっと情けない。

« 路面電車 | トップページ | 子供手当 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 路面電車 | トップページ | 子供手当 »