« 自販機とコンビニ | トップページ | マニフェスト »

2009年10月15日 (木)

ミシュラン

めったに外食をしない、ましてや高級料理店など無縁の私には別世界の話だが、「ミシュランガイド京都・大阪2010」というガイドが出たそうだ。そして京都菊乃井本店・京都吉兆嵐山本店・千花・つる家・瓢亭・未在・大阪ハジメの7店が最高評価の3ツ星に選ばれたそうだ。大阪といえば「鶴橋の焼肉ホルモン焼」、そしてアツアツの「たこ焼、お好み焼」、出汁が決め手の「きつねうどん」だ。こんな素晴らしい大阪の食文化をフランスのタイヤメーカーのおっさんどもにわかってたまるか!他国の食文化の格付けなど、余計なお世話だ。またそれを信じる日本人!こんなガイドに2415円も払うくらいだったら、「ぼてぢゅう」で豚肉と玉子の入った定番「ぶた玉」と「ネギ焼き」に「黒ビール」または「グラスワイン」一杯付で、あわせて2400円。散財できるぞ!フランス人が「Bonjour」といえば「ぼてぢゅう」と聞こえるのは気のせいか?

« 自販機とコンビニ | トップページ | マニフェスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自販機とコンビニ | トップページ | マニフェスト »