« 中秋の名月 | トップページ | 中川昭一 »

2009年10月 4日 (日)

五輪誘致

リオデジャネイロかマドリードか東京か シカゴか、2016年のオリンピックはブラジルのリオデジャネイロに決定した。2016年のオリンピックで、東京誘致が出来なかった事について、石原都知事は「プレゼンは良かったのに政治的な動きがあった」と言う趣旨の発言をしていた。ここに至るまで、莫大なお金をかけ、準備に全力を注入してきた関係者は落胆しているだろうが、選ばれたブラジルが不正をしたかのような、大変失礼極まりない発言だと思うし、関西人の私は当然の結果と受け止めている。国民的な盛り上がりとか、南米初とか、諸要素を考えると、ブラジル開催が妥当なところではないかと思う。国威発揚といえば先日の中国の軍事パレードは、台湾独立や、隣国韓国や日本に対する威圧行為で、実に不快極まる。近未来には日本の敵国になることは間違いない。アメリカだけに安全保障を依存していて本当に日本は大丈夫なのだろうか?

« 中秋の名月 | トップページ | 中川昭一 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月 | トップページ | 中川昭一 »