« ベルリンの壁 | トップページ | 新語流行語 »

2009年11月11日 (水)

記録的雨量

降水量と言っても、いろんな測り方がある。日付を区切りとし、0時01分から24時00分までの24時間の降水量は「日降水量」、任意の24時間で計算する「24時間降水量」、さらに「1時間降水量」「10分間降水量」などの記録が残っているそうだ。今日、和歌山市で午前4時までの1時間に119.5ミリの猛烈な雨を観測するなど、近畿東海で観測史上最多の雨量となった。早い話が過去に経験のない「めちゃくちゃな雨」が降ったと言う事だ。また日本海側では暴風、波浪警報が各地に発令され、大荒れの晩秋である。政権が民主党に交代してから、経済が一向に上向く気配がない。株価低迷で、連日の涙雨と寒風のダブルパンチだ。

« ベルリンの壁 | トップページ | 新語流行語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルリンの壁 | トップページ | 新語流行語 »