« 事業仕分け | トップページ | 3円玉葱 »

2009年11月14日 (土)

ネット環境と地球環境

インターネットの世界は日進月歩、超スピードで進化する。microsoftのOSもwindows3.1から愛用しているが、以降95~98~2000~me~xpと使ってきた。さらにvista~7・・・どこまで行くのやら。我が家のネット環境も、YAHOOBB~ADSL~フレッツ光~eo光と渡り歩いてきた。企業間の競争はますますエスカレートする。携帯電話の世界も次々と新製品が発売され、他メーカーから乗り換えたら、超割安とのうたい文句で客を奪い合い、新しい機種を作り、分厚いマニュアルを作り、まだまだ使える電話機を廃棄する。本日NTTの解約に伴う工事を済ませた。客が安くて快適なものを次々選択し、そのつど工事業者が、高いところに昇って工事をする光景を見て、地球的に見て資源や人的エネルギーの無駄というか、空しい気持ちになる。ただ考えようによっては仕事を増やし雇用創出したと考えたら気は休まるが、これを進化と呼ぶのか、と思いつつ、「まとめて得するeo光」でネット、光電話、地デジテレビで快適な日々を送っている。

« 事業仕分け | トップページ | 3円玉葱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事業仕分け | トップページ | 3円玉葱 »