« デフレスパイラル | トップページ | ボジョレヌーボ »

2009年11月22日 (日)

主役と脇役

この世は表裏、明暗、上下、左右など相反する要素で成り立っている。人間社会ででも主役と脇役、上司と部下などいろんな役回りで成り立っている。スポーツ選手とグランドキーパーもいくら名選手といえどもグランドが見事に整備されて初めて活躍の場が出来る。ピアニストとピアノ調律師も調律の高い精度が名演奏を生む。今日我が家のピアノの調律をしてもらった。ピアノが弾けない私にはその良し悪しは判断出来ないが、大変丁寧に仕事をしてもらった。地味な仕事だが、ただ単に音程だけでなく、音の硬さ柔らかさ、音の響きなどを調整する大変奥深い集中力を要する仕事だと感じた。先日配電盤の工事を業者さんにしてもらった。これも大変地味な仕事だが、毎日必ず使う電気の安全を確保する大変重要な仕事だ。名脇役、名参謀、名職人がいて初めて主役が引立ち、全体がうまく行く、それが世の中というものだ。

« デフレスパイラル | トップページ | ボジョレヌーボ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デフレスパイラル | トップページ | ボジョレヌーボ »