« 新薬染侍 | トップページ | 簡素化 »

2009年11月28日 (土)

円独歩高

政府の無策で、日本経済はもう、むちゃくちゃである。円が際限なく高くなり、株価は奈落の底に落ちてゆく。ドバイだけが原因ではない。無能な金融大臣を「大臣仕分け」で首にしてほしいものだ。金曜日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続落。終値は前日比301円72銭安の9081円52銭で、7月13日以来の安い水準を付けた。また円相場も一時1ドル=84円台で、お金持ちは札束を持って銀行でドルを買っている光景がニュースとして流れていた。しかし輸出で成り立っている多くの日本企業は最悪の苦境に立たされている。株安と円独歩高このまま推移すれば、年末には、一見善意で行われているような「派遣村」が繁盛しそうだ。2010年は暗黒の新年になりそうだ。

« 新薬染侍 | トップページ | 簡素化 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新薬染侍 | トップページ | 簡素化 »