« もちとうどん | トップページ | たんすケータイ »

2010年1月 1日 (金)

2010年元旦

厳寒の「2010年平成22年」幕開けである。紅白歌合戦も見ず、年越しそばも食べず、除夜の鐘の音も聞かず、初日の出も見ず、7時起床。初詣にも行かず、おせちと雑煮は食べて新年を迎えた。毎年恒例、ダブルマックバーガーのごとく折込広告がずっしり挟まった新聞を適当に読んだ後、広告をチェックし、地元スーパー、携帯電話ショップ、カジュアル衣料店、家電店などをハシゴし、特にこれと言ったものを買わずに帰宅後、年賀状をゆっくり読み、日が暮れた。明日、明後日は、親族や学友との宴会が続く。お歳暮をいただく件数が減った分だけ贈る件数も減り、甥姪たちは続々社会人になり、お年玉を配る件数が年々少なくなり、「懐にやさしい」近年である。

« もちとうどん | トップページ | たんすケータイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もちとうどん | トップページ | たんすケータイ »