« ミッキー安川 | トップページ | モンシュシュ »

2010年1月20日 (水)

一年で一番寒いはずの大寒の今日、3月下旬から4月上旬の、まるで春のような陽気であった。大寒の水は腐らないとか、この時期の水は、雑菌が少ないとされ、各地で味噌、醤油、酒づくりなどに利用されたり、餅をつくる地方もあるそうだ。近年のように水道水でもその言い伝えは当てはまるのだろうか?昔、食堂やレストランに行って、水とお茶は無料というのが常識であったが、お金を出してペットボトルを買うことなど予想だにしなかった。水といえば大地震の被災地ハイチでは、水も満足に届いていないようだ。アメリカ軍機が空から、水や非常食をパラシュートで投下を開始したそうだが、満遍なく行き渡るとは思えないし、落下地点で奪い合いの暴動が起こらないのか心配だが陸路が壊滅状態だから止むを得ない。

« ミッキー安川 | トップページ | モンシュシュ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッキー安川 | トップページ | モンシュシュ »