« モンシュシュ | トップページ | 部品交換 »

2010年1月22日 (金)

老後のファッション

私は20代の頃より、基本的に仕事ではネクタイをしていた。生涯何本のネクタイを買ったり、もらったり、捨てたりしたか数知れない。まだ少し先の話だが、サラリーマンをやめたら、日々どのようなファッションを身につけたらよいのだろう?私は、幸い体型は基本的に20歳の頃から変わっていないので、衣装のサイズについては問題ない。ジーンズも穿けないことはないが、オヤジがジーンズを穿くと余計にオヤジっぽくなる。かと言って私はゴルフをしないので、世間一般のオヤジのようなゴルフウェアの持ち合わせがない。膝の曲げ伸ばしがしやすいようにスニーカーにジャージーの上下と言うのもちょっと寂しい。TPOにあわせた着こなしと言っても、手持ちの衣装はそれほどバラエティに富んでいない。作務衣を着るような芸術家や僧侶のようなファッションも好きでない。定年後ファッションに大金をかける余裕もない。今思えば、学校の制服と同様、スーツにネクタイは衣装で迷う必要のない重宝なサラリーマンの制服だったのだ。

« モンシュシュ | トップページ | 部品交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンシュシュ | トップページ | 部品交換 »