« 金のウェアで銀と銅 | トップページ | 藤田まこと »

2010年2月17日 (水)

微妙

沖縄県のアメリカ軍普天間基地の移設先として、県内の米軍嘉手納基地への統合案と、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ陸上部への移設案の2案を党の方針とすることで国民新党も了承した。社民党は昨年来、基地が県外国外でなければ連立離脱と示唆していたはずだ。名護市の稲嶺進市長は公約をした以上反対するだろうが、この「微妙」な問題、さあどうする社民党!「微妙」といえば今日カーリングで日本がアメリカを破った。最後わずか1cm未満の「微妙」な差で決着した。長野オリンピックでの父の無念を見事晴らした近江谷選手は偉い!

« 金のウェアで銀と銅 | トップページ | 藤田まこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金のウェアで銀と銅 | トップページ | 藤田まこと »