« シニアの特権 | トップページ | 雪がない »

2010年2月10日 (水)

リコール

トヨタプリウス他がリコール対象になった。ブレーキの故障であれば命にかかわる問題だが、今回の場合は、運転者の感覚と言うデリケートな問題のようで、部品を取り替えたりするようなものでなくプログラム変更で済みそうで費用は案外少なくて済むのではないだろうか?ただ今回の危機管理対策はお粗末だったと思う。謝罪より先に技術的な説明が先行し、かえって話を複雑にしてしまったようだ。リコールの時間はシステム変更+洗車サービスで約40分で済むそうだ。洗車でご迷惑を水に流してくれと言うことだろうが、それは国内では通用しても人情の機微のわからない「トヨタ憎し!」の外国では、まだまだ尾を引くことだろう。

« シニアの特権 | トップページ | 雪がない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シニアの特権 | トップページ | 雪がない »