« 朝青龍引退 | トップページ | センサーライト »

2010年2月 6日 (土)

近所の火事

今日、本格的に雪が降って、午前中薄っすら雪景色になった。この冬一番の寒さだ。昨日午後1時過ぎご近所が火事で全焼したそうだ。幸い住人は助けられたそうだ。私は仕事中で家にいなかったが、考えてみれば、ニュースなどで他人事のように思える火災が半径100m以内のごく身近で起こったのは恐ろしい。阪神淡路大震災の時、地震と火事で倒壊した焼け跡の後片付けの応援に行ったことがある。消失前はきれいな店舗だったと聞いたが、焼け落ちた後は無残なものである。思い出とともにすべてが真っ黒に焼け焦げ、ガラス瓶すらも熔けて原形を留めていない。地震、雷、火事、台風・・・どれも恐ろしいが、この中で、例外もあるが、人間の不注意で起こる可能性があるのが火事である。明日はわが身と心得、戸締り火の用心には気をつけよう。

« 朝青龍引退 | トップページ | センサーライト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝青龍引退 | トップページ | センサーライト »