« 撮り鉄 | トップページ | 党名変更 »

2010年3月15日 (月)

関西アーバン

不良債権処理に行き詰まったのだろうか、3月から、地元びわこ銀行が吸収合併され関西アーバン銀行に変身した。滋賀の田舎が都会(アーバン)になったわけだ。びわこ銀行は、かつて滋賀相互銀行であったが、平成に入ってからびわこ銀行と改名したが、このたび実質上消滅した。平成に入った頃、びわこ銀行のイメージキャラクターは「びわごん」で、その貯金箱も持っていたような記憶がある。当時、なぜか滋賀県は恐竜ブームで、それにちなんだ「まったくかわいげのない」恐竜だった。ところで、びわこ銀行であった頃、キャッシュカードによる同行間の振込みは無料だったが、関西アーバン銀行になったため3万円を超えると210円の手数料が取られるようになった。銀行がせこいのか、それを言う私がせこいのか?たかが210円、されど210円である。

« 撮り鉄 | トップページ | 党名変更 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 撮り鉄 | トップページ | 党名変更 »