« 餃子 | トップページ | 経済効果 »

2010年3月21日 (日)

マグロ

平年より10日前後も早く、各地で桜が開花した。異常という言葉を何度も書くが、昨日は昼は5月のように温暖であったのに夜中に天候が突然荒れはじめ、強風、雷、そして短時間であったが雨、全国各地で大荒れの天気となり、北国では雪も降った。そして今朝窓から外を見ると、空が黄色い。相当量の黄砂が中国から飛来してきた。今日はマスクを2枚重ねにして、買い物に行った。時折車のハンドルが、ふらっととられるような突風。地球が確実に壊れかかっている。★ワシントン条約締約国会議で、大西洋・地中海クロマグロの国際取引禁止案が否決され、鳩山首相以下マスコミ報道では「良かった」と喜び、赤松農相もまるで自分の手柄のように良かったと発言。環境や漁業資源保護と言う観点ではなく、各国の経済的利害だけで決まった結果である。ただ単に今まで通りの値段でマグロが食べられると言う短絡的な「安堵」に過ぎない。そうではなく、飽食日本人は食生活をもう一度見直さなければいけないと思う。マグロは地中海、タコはモーリタニアなど、はるかかなたの地から食料を調達するのではなく、自分たちの食料は近辺で調達するようにしないといずれ食糧危機が訪れた時に後悔することになるように思う。テレビのつまらないグルメ番組を見ていると、この人たちには日本の食糧問題など頭の片隅にもないのだなあと呆れるばかりだ。

« 餃子 | トップページ | 経済効果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 餃子 | トップページ | 経済効果 »