« 関西アーバン | トップページ | 安土町 »

2010年3月16日 (火)

党名変更

鳩山邦夫・元総務相が自民党を離党し、新党に向けて踏み出した。本人は「薩長同盟」を実現させた坂本龍馬 になりきっているが、笑ってしまう。鳩山総理の弟だって、ママから献金を受けているのは明らかで、民主党の総理と幹事長の「政治とカネ」を追求する事は出来ないはずだ。国民は、と言うか私は、新党結成による混乱で、またまた経済成長が停滞し、安全保障、雇用、福祉、教育など諸問題が置き去りにされる事を懸念している。谷垣総裁は決して悪い人ではなさそうだが、「良い子」ではこの難局を乗り切れない。「ちょっと毒のある」リーダーが、民主党からも人材をヘッドハンティングし、自民党の党名に固執せず、党名を変更し、イメージチェンジをして、2大政党としての対抗軸になって欲しい。どんな党名が良いか?「革新自民党」ではちょっと平凡すぎる。地球環境を考えて「新党環境未来」「新党ミドリ」、日本の食糧自給を考えて「尊農上位党」「勤農党」、高齢者福祉を考えて「国民介護党」「人生甘辛党」、経済発展を願って「新党バブル」「右肩上り党」・・・どうでもいいけど、政治家の国民無視の権力闘争はもううんざりだ。

« 関西アーバン | トップページ | 安土町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西アーバン | トップページ | 安土町 »