« 金本!残念 | トップページ | 筍 »

2010年4月20日 (火)

タクシー

アイスランドの火山噴火はあちらこちらで大きな影響をもたらしている。ノルウェイ北部でスキーを楽しんだイタリア人団体が、飛行機が飛ばずどうしても家に戻らなければならないので、ノルウェイの北極圏からイタリアのミラノまで5カ国を通過し、4000kmの距離を、10人乗りタクシーで帰ったが、その運賃が170万円とか。ご愁傷様としか言えない。私も若き頃、深夜、最終電車に間に合わず、滋賀県北部から南部までタクシーで帰ったら、13000円ほど請求されたことがある。ビジネスホテルにでも宿泊していたら7000円程度で済んでいたはずだが、今から思えばモッタイナイ。京都には運転手のマナーが大変良い、しかも料金がディスカウントのMKタクシーという会社がある。若い頃何度か利用したが、いつも不思議に思うのが、同じ地点の往復なのに、京都から滋賀に行く場合のほうが、滋賀から京都に行く場合より料金がかなり安い。これはなぜか不合理だ。・・・昔は自ら定めた門限12時を過ぎることがしばしばあったが、今は健全なシンデレラ爺なので、時刻を前倒しして10時門限と定めている。

« 金本!残念 | トップページ | 筍 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金本!残念 | トップページ | 筍 »