« アイパッド | トップページ | 日本男児 »

2010年5月29日 (土)

普天間問題

普天間基地移設問題で日米共同声明が昨日発表され、臨時閣議で署名拒否した福島大臣が罷免。郵政改革法案を審議もろくにせず強行採決し、小泉竹中改革で冷や飯を食わされた恨みを晴らし、郵政利権に巣食った人間が群がる団体の選挙票を確保した亀井大臣。国民には空しさだけが残る。連立政権が出来たとき、こうなるのは小学生でもわかりきっていた。事業仕分けで不正を暴きだしてもそれに対して何の手立ても講じないのなら、やらないほうがましだ。政権末期、THE・ENDである。こんな政治家に高い給料を払っていると思うと、バカバカしいし、こんな政治家には、もし民間企業なら時給700円も払えない。日本国をむちゃくちゃにした鳩山・福島・亀井・小沢・・・まとめてクビだ!1年前国民の信頼を失っていた中で必死に働いていた麻生総理率いる自民党政府が懐かしい。

« アイパッド | トップページ | 日本男児 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイパッド | トップページ | 日本男児 »