« 助さん格さん | トップページ | 口蹄疫 »

2010年5月17日 (月)

花と緑

昨日は「花・緑フォーラム」と言う催しに参加した。涌井史郎、大桃美代子、織作峰子、熊谷哲、田中哲など有名パネリストの興味深い話を聞くことが出来た。人間にとって花や緑の癒し効果はいまさら言うまでもないが、こんな殺伐とした世の中でも、いろんな活動をしている人がいるものだといまさら納得。京フィル室内合奏団の選抜メンバーによるコンサートイベントもなかなか聞き応えのあるものだった。会場となった大阪中之島中央公会堂は1918年にオープンした歴史的建造物でネオルネッサンス様式と言うのかバロック的と言うのか定かでないが、風格ある建物で、2002年国の重要文化財に指定され、音響効果も良かった。無料で参加して、いい話を聞いて、いい音楽も聴いて、お土産にバラの花の苗までいただいて、財布にやさしい?有意義な日曜日であった。

« 助さん格さん | トップページ | 口蹄疫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 助さん格さん | トップページ | 口蹄疫 »