« 注意喚起 | トップページ | 選挙候補者 »

2010年5月 9日 (日)

シャンソン

昨晩は京都某所で「KUSUYO」さんと言う女性シャンソン歌手のライブを観た。狭い会場に40名あまりの観客でちょっと贅沢であった。素晴らしい表現力の感動的ライブであった。シャンソンといえばフランス語で歌という意味であるが、一般的にフランス語で歌う歌をシャンソンと呼ぶようだ。シャンソンと言えば高齢の人なら「枯葉」「ラメール」「バラ色の人生」「愛の賛歌」「雪が降る」などが思い浮かぶ。昨晩のライブではシャンソンとは言え、すべて日本語で歌われたので、歌詞の中身が良くわかったが、シャンソンはフランス語で歌うから雰囲気が出るとも思う。日本語かフランス語か、歌の内容が大切か、歌の雰囲気を味わいたいかは意見の分かれるところであるが、日本語もそれなりに良かった。「マイウェイ」とか「行かないで」とかは英語に訳されてヒットしたのでフランス人の作品であることを知らない人もいる。ライブ終了後は懇親会で、フランスワイン(だったと思う?)で少々酩酊して、帰宅はシンデレラ爺の門限ぎりぎりの11時50分であった。

« 注意喚起 | トップページ | 選挙候補者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 注意喚起 | トップページ | 選挙候補者 »