« 収穫 | トップページ | はやぶさ »

2010年6月13日 (日)

梅雨入り

本日近畿地方が梅雨入り。早朝の町内草刈清掃中は雨が降らず終えてよかった。当面は野菜の水遣りもパス出来そうだ。なんだかんだ言っても、テレビのチャンネルをあれやこれや変えているうちについ、ワールドカップサッカーを見てしまう。オリンピックやこのような世界的大会があるとどうしても気になるのは日の丸と君が代である。国旗・国歌法が成立したとき猛反対した政治家が今や内閣の中枢にいるのは違和感がある。政権離脱したり罷免された人はともかく、菅、千葉、前原、枝野、原口などの大臣は今でも日の丸は日本の国旗にあらず、君が代は日本の国家にあらずと考えているのだろうか?であるなら日教組とともにさっさと国外に亡命でもすべきだと思う。日本に対する愛国心のない政治家に良い政治は望めない。北方領土、尖閣諸島、竹島を本気で取り返す気があるのか、北朝鮮拉致被害者を本気で救う気はあるのか?野党も野党だ。自民党谷垣総裁は今夏の参院選で与党を過半数割れに追い込めなかった場合、総裁を辞任すると発言した。気になるのはその後に付け加えた言葉「野党は、与党を追い込んでいくのが仕事だ」と。要するに足を引っ張ることが野党の仕事だとはあまりにも情けない発言である。世も末だ。

« 収穫 | トップページ | はやぶさ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 収穫 | トップページ | はやぶさ »