« ぼやき | トップページ | 梅雨明け前夜 »

2010年7月14日 (水)

ブルーベリージャム

諸般の事情があってブルーベリージャムを買った。240gで1008円は少々高いが、地元産ブルーベリーを使った、ノンシュガー、ノンペクチンのジャムである。イチゴジャムやマーマレードなど、長期保存をしたい場合は煮詰めている途中でペクチンを加えるが、この品にはそれが入っていない。ペクチンは増粘安定剤としてジャムやゼリーなどに入っている。ペクチンが入っていることによって、粘りを出し、パンなどに塗りやすくし、しかも製品の発色が良くなりおいしそうに見える。しかしペクチンの入っていないものは、素材本来の味がして、究極の無添加自然ジャムといえる。ヨーグルトに混ぜてヘルシーな朝食アイテムが増えた。おっさんが今さら・・・ではあるが。

« ぼやき | トップページ | 梅雨明け前夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼやき | トップページ | 梅雨明け前夜 »