« あきらめ | トップページ | 選挙結果 »

2010年7月11日 (日)

参議院選挙

参議院&知事選挙に行った。今回の選挙ほど「誰に、どの党に」投票しようか迷った事は過去にない。結論を言えば参議院など不要だと思う。参議院は元来貴族院である。自由平等の世の中になぜ貴族がルーツの参議院を残しておかなければならないのか疑問だ。参議院をなくせば膨大な税金の無駄遣いがなくなり、当面消費税も引き上げる必要もない。参議院は良識の府と言われる。参議院には立派な政治家が3割くらいいると思うが、あとの7割は芸能人や有名人など政治には不要かつ有害な人間が多数含まれていて、まさに非常識無知の府に成り下がっている。参議院は廃止しろ~。

« あきらめ | トップページ | 選挙結果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あきらめ | トップページ | 選挙結果 »