« 46連勝 | トップページ | レギンス »

2010年7月25日 (日)

事故との遭遇

猛暑と言うか酷暑と言うか今日もまたそんな1日であった。23日、スイス南部のアルプス山脈をめぐる観光列車「氷河特急」の客車6両のうち、後ろの3両が脱線し、日本人の64歳の女性が死亡したほか、日本人28人を含む40人がけがをした。楽しいはずの海外旅行が悲劇になってしまった。埼玉県で山岳事故にあった人を助けに行ったヘリコプターが突然の気象変動の影響で墜落し5人が亡くなると言う痛ましい事故が起こった。人間いつ何時事故に遭遇するかわからない。人の運命とは恐ろしいものだ。その点、近所のデパートで涼みながら買い物でもしているうちは、大事故に巻き込まれるリスクも少ない。猛暑の中、避暑をかねてデパートでお中元の品を購入発送手配した。冷房の効いた店内は別世界のように涼しいが、店を出るとき涼しさを味わった分だけ、猛暑も味わった。室内の涼しい分だけ室外機付近は暑い。エコエコといいながら、人間は実に無駄なことをしている。

« 46連勝 | トップページ | レギンス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 46連勝 | トップページ | レギンス »