« スカイツリー | トップページ | たなばた »

2010年7月 6日 (火)

NHK中継

NHKは1928年春場所からラジオで大相撲中継をはじめ、1953年夏場所からテレビ中継を開始したが、このたびの野球賭博に絡む不祥事により、NHKは大相撲名古屋場所の生中継を中止した。ただ、午後6時台に幕内の取り組みをダイジェストという形で録画を放映するそうだ。これなら勝負が短時間でわかって、結果的には視聴率が上がるのではないか?それにしても録画で放送ポッカリあいた15日間、定時番組で埋めるわけだから、制作スタッフも大変だ。琴光喜と大嶽親方の名前の入った番付表が瞬時に売り切れたそうだ。変なマニアはどこにでもいるものだ。琴光喜は功労金はもらえないが退職金はもらえるそうだ。退職金と言うものは後払い賃金のようなものだから当然かもしれない。就職戦線厳しい中、琴光喜の就活に注目だ。

« スカイツリー | トップページ | たなばた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スカイツリー | トップページ | たなばた »