« 恐怖症 | トップページ | 猛暑記録 »

2010年8月27日 (金)

雪見だいふく

猛暑が続くとビールもいいが、アイスも食べたい。大人気ないが私はアイスが大好きだ。高級なハーゲンダッツは高齢で髪が少々薄い私を馬鹿にしたようなネーミングなので買わない。もっぱら庶民的な明治「スーパーカップ抹茶」か森永「チョコモナカジャンボ」である。ところが最近急にロッテ「雪見だいふく」が食べたくなり、スーパーに行ったが見当たらず、コンビニにもなく、謎は深まる。何でやと冷静に考えてみた。この商品のコンセプトはおそらく「冬、雪を見ながら、暖かい部屋で食べるアイス」だと思った。夏には食する機会のないアイスなのだ。となるとますます食べたくなるのが人情だ。8月が冬のオーストラリアかアルゼンチンにでも行けば食べられるのだろうか?それともディスカウントスーパーにでも行けば賞味期限間近の「雪見だいふく」が売っているのだろうか?

« 恐怖症 | トップページ | 猛暑記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐怖症 | トップページ | 猛暑記録 »