« 猛暑記録 | トップページ | webの価値 »

2010年8月29日 (日)

菅対小沢

今日も猛暑。朝のテレビ政治番組はどちらも菅対小沢の対決を取り上げている。猛暑で気が狂ったのか?小沢一郎の代表戦出馬は、良識ある大多数の国民の気持ちを逆なでし、愚弄している。まさに大悪党の国民に対する挑戦である。またそれを支援する議員には権力闘争に熱中するあまり、国民が見えていない。若手議員も所詮「使い捨て」である事を知るべきだ。そして民意はどちらにあるかもう一度初心に帰って考え直すべきだ。この選挙はどちらが勝っても民主党の分裂は避けられない。そしてまた政治空白が延々と続きそうだ。ちょうど1年前、民主党に期待した私はいまさらながら愚かであったことを自ら反省するが、もはや手遅れだ。

おやつは缶ジュースと鳩サブレー。小沢がいないとすっきり爽やかだが・・・。

Kanhato

« 猛暑記録 | トップページ | webの価値 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猛暑記録 | トップページ | webの価値 »