« 200本安打 | トップページ | 大詰め »

2010年9月25日 (土)

聖護院門跡

爽やかな今年最高の秋晴れの中、京都市左京区の聖護院他の寺めぐりをした。ご門主から詳しいご説明をいただき、一般観光客では立ち入れないような寺の隅々まで拝観させていただいた。日本の仏教の歴史の奥深さを、改めて知る機会を得た。私は信心深い仏教徒でもないのに京都の寺めぐりをするのが好きだ。若い頃はスタンプラリーの如く、どれだけたくさんの寺院を訪れるかと言うごく表面的な観光であったが、最近は一点集中と言うか、お寺が歩んできた歴史を知ろうとする傾向に変わって来た。それだけ歳をとったと言うことなのか?猛暑の夏から一転爽やかな「これ以上ない」と言える好天に恵まれた一日であった。土産は当然聖護院八ツ橋総本店の聖(粒あん入り生八ツ橋)である。ミーハーの私としては、この店でたまたま取材中の黒い和服姿の女優「羽田美智子」さんに遭遇できたのはラッキーであった。今度映画化される二宮和也や柴咲コウが出演する「大奥」は先日この聖護院で一部撮影されたそうだ。

« 200本安打 | トップページ | 大詰め »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 200本安打 | トップページ | 大詰め »