« 大詰め | トップページ | 大将 »

2010年9月27日 (月)

中国

チベット人民を120万人虐殺し国を侵略したとか、スーダンの石油利権欲しさに、大量の武器弾薬を提供しダルフール紛争の大量虐殺に加担したとか中国の悪行について色々書き溜めていたが、あほらしくなったのでやめた。この国は100回嘘を吐き通して真実であるかのようにでっち上げ、盗み、恫喝で縄張り拡大を国家ぐるみでやろうとするいわばチンピラやくざ国家なのだ。議論も交渉も空しい。ただ日本は主張すべきは主張し、間違っても中国人に参政権を与えるような愚だけは避けたい。オーストラリアはそれをやったばっかりに国ごと中国人に乗っ取られてしまった。テレビで中国政府要人や報道官の顔を見るだけで反吐が出る。私はだんだん老いてゆくが、老後おそらく口癖のように中国人を蔑称で呼ぶ、そんな老人になりそうだ。

« 大詰め | トップページ | 大将 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大詰め | トップページ | 大将 »