« 羽田空港 | トップページ | 早起き »

2010年10月22日 (金)

一家団欒

秋も深まりおでんや鍋のシーズンである。毎日同じだと飽きるが、やはり冬場はこれらに限る。家族が鍋を囲んでなごやかに食事をする様子を「一家団欒」と呼ぶ。団欒の意味は「まるいこと、集まって車座に座ること」と辞書にある。英語で言えば「Family gatherings」と言うそうだが、最近は夫婦共働きで勤務時間帯がずれたり、子供はクラブや塾通いで、家族がそろって食事が出来ない家庭も多いようだ。昔々私が20代の頃、会社の独身寮で一人で鍋に肉や野菜やうどんなど、いろんな具を入れて食べたこともあるが、丸い鍋に向かって一人で食事をするのはあまりにも寂しい。丸い鍋を囲んで、一家団欒、好きな食材を譲り合い、時には奪い合うのが小市民の鍋の楽しみ方である。

« 羽田空港 | トップページ | 早起き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽田空港 | トップページ | 早起き »