« 休日出勤 | トップページ | 速報 »

2010年11月28日 (日)

喪中

連日「喪中につき云々」のはがきが届く。私と同世代の親は、80~90代だから当然かも。過去には夫婦それぞれの両親が順に亡くなられて、4年連続喪中という人もいた。そもそも年賀状の発想は「神道」であり、喪中の考え方は「仏教」であるのだから、私の考えでは、なくなって49日以降は喪が明けたのだから、別に年賀状は出したり、もらったりしてもいいように思う。一般常識的には間違っているようだが、私の理論で行けば、逆算するとその年の11月12日以前に親族が亡くなった場合、翌年の元旦には50日経過したのであるからよいのではないかと思っている。あ~あ・・・大河ドラマで坂本龍馬が殺された。誕生日が命日というのも奇遇な人だ。主役が死んだらドラマも最終回。おかげさんで「龍馬伝」は録画も含め全部見た。後は総集編を見て除夜の鐘を聞いてめでたい正月である。ただし龍馬は11月15日に暗殺されたから、次の正月元旦は47日目だから坂本家は喪中だ。若くして惜しい人をなくしたものだ。

« 休日出勤 | トップページ | 速報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休日出勤 | トップページ | 速報 »