« 大人買い | トップページ | 雪の元旦 »

2010年12月31日 (金)

大晦日

今朝からこの冬初めての雪景色である。今年も色々あった。猛暑、異常気象、政治の迷走、中国北朝鮮ロシアからの外圧、ノーベル賞、はやぶさ帰還、チリ鉱山落盤から奇跡の生還・・・個人的にも、いろんな人に世話になり、いろんなものをいただいた。楽しいこと、笑ってしまったこと、ムカついたこと、苦労したこと、感動したこと、そして悲しいこと・・・色々あった2010年も今日で終わる。ノストラダムスの予言とやらで1999年地球が滅ぶはずだったがそうでもなかった。今度はマヤ文明の暦によると2012年が何やら大きな節目の年で、人類滅亡説が巷で取り沙汰されている。と言うことはとりあえず2011年は安全と言うことか?来年は良い年であって欲しいと願うが、生まれて60年余、この願いが叶ったと実感したことがないのが寂しい。明日は明日の風が吹く。健康第一!来年も健全な生活で乗り切ろうと思う。紅白歌合戦など当然見ないが、今晩も除夜の鐘が鳴る前にさっさと寝よう。

« 大人買い | トップページ | 雪の元旦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人買い | トップページ | 雪の元旦 »