« のど飴 | トップページ | バタバタ »

2010年12月19日 (日)

反省と決意

昨日はバイオリン演奏会のための最後の音あわせに参加した。毎年この日には「やるべき事はやった。後は野となれ山となれ」と言う開き直りの気持ちと「もっと練習しておけばよかった」と言う反省の気持ちが交錯する。全く相反する気持ちが交錯するのは、年末年始とよく似ている。除夜の鐘を境に12月末にはあれもこれも出来なかったと反省し元旦には今年はあれもこれもやるぞと決意する。しかし結局年末にはまたまた反省する。所詮意志の弱い人間なのだから、発想を変えて、年末にはうれしかった事や達成出来た事を素直に喜び、元旦早々無理な決意や目標を立てない事だ。そうすれば肩の力も抜けて自然体で生活できるのかもしれない。

« のど飴 | トップページ | バタバタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のど飴 | トップページ | バタバタ »