« プロ野球ニュース | トップページ | 大人買い »

2010年12月29日 (水)

今年のヒット曲

今年ヒットした歌手はと聞けば、一般的には嵐とAKB48だと言われている。しかし私は自慢じゃないが彼らの曲はほとんど意識して聞いたことはないし、タイトルすら知らない。昔なら、今年を代表する歌といえば、好き嫌いは別にして幅広い年齢層で、多かれ少なかれ耳にしているし、サビの部分だけでも口ずさむことが出来た。1960年「誰よりも君を愛す~」1965年「勝つと思うな思えば負けよ」1975年「真綿色したシクラメンほど~」1980年「雨雨降れ降れもっと降れ」1990年「ピーヒャラピーヒャラ」・・・でも今は不可能だ。最近は音楽の聞き方も変わってきたし、曲ごとに年齢ターゲットが限定されてきた。音楽を手に入れる手段も、昔はレコード店でCDを買うのが普通だったが、今はCDレンタルやダウンロードで曲を入手するので、CDの売り上げが年々減少している。要するに日本から大衆音楽と言える幅広い人が聞く流行歌がなくなったと言うことかもしれない。私から言えばAKBなんぞ「あっかんべ~」である。

« プロ野球ニュース | トップページ | 大人買い »

コメント

  同意!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プロ野球ニュース | トップページ | 大人買い »