« 死の授業 | トップページ | 摂津投手 »

2010年12月 8日 (水)

海老蔵

昨晩よりテレビは大怪我を負った市川海老蔵一色である。たかが芸能人の飲酒時のトラブルとは言え、歌舞伎界の大スターであり、マスコミの取り上げ方も尋常ではない。どちらに非があったかは現場にいた人しかわからないが、自らの未熟さ、驕りに対する反省会見は当然だろう。歌舞伎界のみならず、彼の出演するCMスポンサー企業などそのマイナスの経済効果は計り知れない。逆に新聞週刊誌ワイドショーなど当面はネタに不自由しないだろう。33歳!人生の踏ん張りどころだ。捲土重来を期待しよう。30と言えば、ジョンレノンが射殺されて今日で30年経過した。年月の経過で事件は風化しつつあるが、われら洋楽ファンには忘れられない日である。30年前の今日の事を私ははっきり記憶している。当時会社の出張で、同僚と横浜の某所でビールと串かつで歓談後、もう一軒飲みに行こうと盛り上がって、飲酒のため二次会場?へ移動中、どこかの電光掲示板のニュースで知ったのである。若干酩酊状態で、宿泊所のテレビを見て、大変ショックを受け、自動販売機の缶ビールを飲みながら、ご冥福を祈った。あれから30年かぁ~。

« 死の授業 | トップページ | 摂津投手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 死の授業 | トップページ | 摂津投手 »