« 写真の電子化 | トップページ | 散髪 »

2011年1月 3日 (月)

三箇日

正月の究極の料理「御節」。海老は長寿、伊達巻は華やかさを、栗きんとんは金銭運を、黒豆は健康、昆布巻は健康長寿、数の子は子宝、ごぼうは開運、紅白かまぼこはめでたさと神聖さ、・・・そんな由来など気にせず、餅と吸い物を加え元旦限定で食べた。2日目は牛肉に白菜とうどんの鍋物、3日目の今日はと言えば、朝はパンとコーヒー、昼は恒例高校時代のクラス会で、大阪ミナミで会食し、夜は何とカレーうどん。この時点で我が家は正月モードから脱却する。4日目は通常モードで調整。そして5日から仕事である。最近は正月だと言うのに外で遊ぶ子供はあまり見かけない。きっと不健康に室内でゲームに夢中なのだろう。日本の正月の原風景はいまや昔話。我が家の松の内も三箇日で終了する。

« 写真の電子化 | トップページ | 散髪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真の電子化 | トップページ | 散髪 »