« 雪の元旦 | トップページ | 三箇日 »

2011年1月 2日 (日)

写真の電子化

今年はテレビ放送もアナログから地上デジタルに以降する。おらが町の市役所も戸籍謄本、住民票、印鑑証明、諸々2年ほど前電子化された。株券も電子化された。そんな世の中で、我が家では写真はデジカメで撮影するが、昔の夥しい枚数の紙焼き写真が40cm×40cm厚さ8cmほどの分厚く重いアルバム約20冊程度に残されたまま押入れのかなりのスペースをとっている。写真を見るのは模様替えか大掃除の時に見るだけで、また奥に仕舞い込んでいる。かといってカセットテープやビデオテープのようにばっさり捨てるのは忍びない。そんなわけで突然ではあるが正月を機に、写真の電子化をしようと思い立った。アルバムのページごとにスキャナーで画像を取り込み、アルバム番号とページ数をファイル名にして保存し、データが消えないよう別のパソコンとUSBメモリーの合計3箇所に分散保管した。紙焼き写真はアルバム番号ごとに袋に入れ保存し始めたが、2冊終えたところで今日は中断。写真好きの我が家には生きてきた数だけ写真があるので、この作業1年くらいかかりそうだ。前途多難だ。

« 雪の元旦 | トップページ | 三箇日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の元旦 | トップページ | 三箇日 »