« 風評被害 | トップページ | 何か怪しい »

2011年3月21日 (月)

日常

被災地の人たちには前途は暗く、復興の兆しは見えないかもしれないが、昨日から「大河ドラマ」や「笑点」などが放映されるようになり、「日常」が少しずつ戻ってきた。私はと言えば、「こんなことをしていていいのか」と自問しながら畑にジャガイモを植えていた。地震津波がなかったらおそらく大ニュースになっていた事件があった。みずほ銀行のATM機能がトラブルを起し振込みなどで大混乱となった。そして米英仏を中心とした多国籍軍がリビアのカダフィ政権の施設を攻撃した。要するにニュースは世界で起こっている。どれを優先順位にするかと言うことだ。今回の地震津波による大災害でよく出る言葉。東京電力、福島第一原子力発電所、シーベルト、ベクレル、計画停電、東京消防庁、ハイパーレスキュー隊。私は最近通勤の車で何度も聴く曲が2曲ある・・・Lady Antebellumの「Need You Now」とEsperanza Spaldingの「Precious」である。この曲を10年後に聴いたら、東北関東大震災を思い出す事だろう。

« 風評被害 | トップページ | 何か怪しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風評被害 | トップページ | 何か怪しい »