« 原発と核兵器 | トップページ | 爆発 »

2011年3月27日 (日)

春よ来い

今朝は0度の最低気温。被災地は雪のところも多いようだ。原発事故の終息宣言が出るまで、悶々として何かスッキリしない。とは言えテレビ番組も少しずつ日常に戻りつつある。買い物に行っても、水や電池など品切れ商品もあるが、その他は平時と変化はない。昨日近くのスーパーで1600円の買い物をした。この店はセール期間中の売り上げの5%を被災地に寄付するとのこと。と言うことは私の買い上げの5%=80円寄付したことになるのか?学校は春休み。高校野球も始まり春到来である。故郷を離れなければならない苦渋の選択をする人、仮設住宅の申し込みをする人、仕事は?子供の通学は?親の介護は?・・・さまざまな不安を抱え復興に向かって少しずつ動き始めた。桜が咲く頃には少しは改善して欲しいものだ。

« 原発と核兵器 | トップページ | 爆発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発と核兵器 | トップページ | 爆発 »